スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロケットパ~ンチッ!!(「パシフィック・リム」感想)

pacific rim

 日本の怪獣特撮、ロボットの遺伝子がふんだんに盛り込まれていました。以下ネタバレ注意。
 あらすじ。2013年8月11日、太平洋の深海の裂け目より突如として現れた巨大生命体=カイジューにより3つの都市が3日で壊滅した。これをなんとか撃退するも以降もカイジューは世界を襲った。これに対し環太平洋沿岸諸国はPPDCを設立、人型巨大兵器"イェーガー"を開発、これにより人類は反撃に転じた。
 そんな中、アメリカのイェーガー"ジプシー・デンジャー"のパイロットである兄ヤンシー、弟ローリーのベケット兄弟はアンカレッジを襲撃してきたカイジューの撃退任務に就く。これを撃退するものの兄のヤンシーは戦死、ローリーもこのショックにより退役してしまう。一方でカイジューの猛攻に対しイェーガー生産も追いつかなくなり、各国首脳は"命の壁"の建造による徹底した防衛策に転じることを決定。これによりPPDCへの資金も打ち切りが決定してしまう。
 "命の壁"もカイジューの攻撃に対しては無力であったこともあり、残存したPPDCは香港に残存イェーガーを結集、カイジューたちがやってくる異世界と繋がっている深海の裂け目を破壊する計画を進め、ローリーもこれに参加するよう求められる。そこでローリーはかつての自分の乗機である"ジプシー・デンジャー"、そして研究者のモリ・マコと出会う。当初はマコのトラウマもあり二人の搭乗シミュレーションでも事故を起こしかけたが、これを克服。二人は他のイェーガーパイロットと共に人類の存亡をかけた任務へと向かう…。


 命の壁だったり、イェーガーだったりといった言葉が出たりしたのでふと「進撃の巨人」が思い出されましたが全く違います(そもそも自分はマンガ、アニメともに未見ですが)。設定がまっすぐでありながらうまいなと思いました。海外なんかでガンダムのようなロボットものの受けがイマイチなのは、コックピットに人が乗って操縦しているだけなのはアクション性が無く描写としてつまらないというのがあります。これを神経接続による動きのトレースでアクターに動きをつけ、一人では負荷が大きいので二人でドリフトという設定でパイロットの絆を描くことでコックピット内部でのアクション描写をする。この神経接続っていうのは日本のアニメなんかではよくありますけれど、結構説得性があるものですよね。まあ、そもそも人型である必要性に突っ込まれたらなんとも言えませんが…。
 あとは人物の設定もアニメチックでしたね。過去にトラウマを抱えていたり、面白い博士だったり、歴戦の勇士だったり、生意気なやつ、もう一度乗ったら死ぬ設定などなど。死亡フラグ立てなんかも継承されています(笑。なんか主人公も必要以上にウジウジしておらず、好感が持てました。自分はアイアンマンなど割と割り切れる主人公が好きなようです。恋愛要素がなるだけ排除されていたのも良かった。

 なにより戦闘がカッコイイ!!ロボットも"ストライカー・エウレカ"のようなカッコイイ枠から"チェルノ・アルファ"や"クリムゾン・タイフーン"のようなキワモノザコ枠まで揃っています。自分はストライカー・エウレカが好きです。怪獣さんもなかなか特徴的で、オニババなんかはウルトラマンあたりにいそうでしたし。コヨーテ・タンゴの明確な戦闘シーンが無かったのは残念でしたが、その元パイロットであるPPDC長官が再びロボットに乗る展開も熱い!ただ、ストーリー的には全く問題はありませんでしたが、個人的にはチャックには生き残ってほしかった(涙。親子で子の方が死ぬというのはちと珍しい気が。通常親父殺されて息子覚醒というのが一般的な展開。一体どこの一般なんだ?と突っ込まれたら何も言えませんが…。


 日本のロボットアニメや東映怪獣映画大好き男子はおススメ、見て損は絶対にしません(逆にカップルで見ると温度差がありそう)。久々に純粋に続編を見たいと思いました。当然無茶な設定で無理に作られるのは勘弁ですが、監督はかなりこのジャンルが好きなようなのでそれはないでしょう。続編があるとしたら、
 ・ジプシー・デンジャーMK-Ⅱの登場
 ・サイボーグ・カイジューの登場
 ・亡くなったはずの兄が敵として登場
こんなあたりがあり得そうでしょうか?何にしても続編を期待したいです。



次回予告
captain1

 また試写会が当たりました、こんどハーロック。見てきたらまた感想をば。それではまた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いそべきなこ

Author:いそべきなこ
FC2ブログへようこそ!

FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あくせすカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。